今日のぷよ譜考察

今日のぷよ譜考察 ♯4【りべさんの芸術的9000点TA】

今日はこれ!

りべさんが9000点タイムチャレンジで魅せた芸術的な連鎖!

ぷよ譜はこちら

 

完成像からどう消えるか想像する

image

画像クリックでシミュレータに飛びます。
(stepを押せば、1手ずつ確認可能)

完成像から何がどう消えていくかを想像することはできる。
しかし、どこでどういうイメージを働かせたらこれを創造することができるのか、
サッパリわからない。

1手ずつ見ていく(考察は、りべさんの考えを推測したというより、私の頭の中の考えです。)

【1手目】

黄色を下にしたのはネクネクに黄色が見えているからかな。
ただ特に理由はない気がする。青を下置きしても回収することは可能なはず。

【2手目】

ネクネクに赤がもう一個見えてることで赤を発火点決めた?

【3手目】

これはなんでこういう置き方をしたのかわからん。笑
ただ、ぷよぷよというゲームは、
仮に高さ(12段+見えない1段)の制限が無ければ、全てのぷよぷよを回収可能なので
もしかすると最初の方は適当に置いてもいいのかもしれない。

【4手目】

自分なら「紫どうやって回収するかなー」と考えがらおくがネクストの青の置き場に迷いそう。(未来への想像が少なすぎるために混乱するんだと思う)

【5手目】

これはなんとなくわかる。
赤が発火点だとしたら、次に消せるのは紫か青。

【6手目】

こう置くってことは、青から消すことにしたんだと思う。

赤→青→紫→黄のルート。

【7手目】

3列目に青乗せたら青は消える。
でも、ネクストにもネクネクにも青があるので扱いづらそう。

【8手目】

3列目5段目に赤を潜り込ませて右側の黄色を回収するつもりか…?

【9手目】

3列目の6段目に黄色をもう1つ置けば黄色は回収できる&赤に対する潜り込みになるから赤があと2つくれば回収できる

【10手目】

うん、黄色置いた。ネクネクに赤ゾロも来てる。いい感じだ。

【11手目】

赤ゾロを置いた後に青も回収できそうだけど、上の黄色の回収が難しそう。

【12手目】

ネクストとネクネクで見えてる紫の扱いは全くどうしたら良いかわからないけど、
とりあえず、赤ゾロの上に黄色を乗せてその上に青を乗せれば、段差で青が消せるし黄色の潜り込みにもなる。

【13手目】

よし、ネクネクに青来てる。紫もあと1つ見えれば回収可能になる!

【14手目】

これで3列目に青を置けば黄色も回収できる。そしてネクネクの赤・紫で発火&紫も消えるから全消しだ!

【15手目】

もう最後まで見えてるので考えること無し。

【16手目・発火】

芸術的な8連鎖。

まとめ

今回の考察でわかったのは、
5手目くらいからは時間をかけて考えればりべさんの置き方に納得できるってこと。
私のようなレベルでも、
時間をかければ、消した後の形がどうなるのか想像できる。

しかし、
5手目までの置き方の法則というか、
5手目までのりべさんの考え方がイマイチわからない。

割と適当に置いておいて、あとから辻褄を合わせにいく感じなのだろうか。

まだまだわからないことばかりですが、個人的には楽しい考察でした!
読んでくださりありがとうございました!

ABOUT ME
しもん
主に札幌と東京に出没する、ピアニストぷよらー雀士。 ピアノ配信をするために使っていたYouTubeチャンネルでぷよぷよを配信してみたら、楽しすぎて更にぷよぷよにハマってしまいこのサイトを立ち上げた。 自分のできる範囲とペースで更新を続けます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA